親方日記


不景気の波が・・・

外壁リフォーム業界・外壁塗装業界に本当の不景気の波がやって来ているように感じます。

つい最近、知り合いの塗装屋が「もう、塗装業をやめる」といって本当にやめました。
話を聞くと不景気で単価が下がりとてもやっていけないということと、逆に材料代などは少し前の燃料の高騰で値段が上がっているので板ばさみの状態が続きとてもやっていけないということでした。
今まで一生懸命にやってきて店を閉じる状況になってとてもしんどい選択だったと思います。国はいったい何をやってるのかっと最近良く思います。
ゼネコン系もよくつぶれてきていると聞きます。特に小型・中型のゼネコンはまだまだつぶれるらしくてこっちの方まで被害が及ばないかなあと心配しています。
知り合いのペンキ屋が300万円ぐらいとばれたといっていました。小型のゼネコンでした。どうにか金融面で融資の話が付いて助かったといっていました。
「明日はわが身」と思って日々がんばっています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakamuratosou.com/mt-cms/mt-tb.cgi/683

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページ先頭へ戻る