親方日記


塗り替えについて

よく、お客様にいつが塗り替えの時期なんですか?
など聞かれますが

はっきり言ってあってないような、なくてあるような・・・。
もちろん雨漏りがすればだれでも塗り替えなどはすると思いますが具体的な事実がなければ
難しいと思います。
サインはいろいろとあるのですが、たとえばクラック・チョーキング・苔などいろんなサインはどこかしらには出ています。
一概には言えませんが10年から15年ぐらいでに理科絵をされる方が多いように思います。
ですが、最近では塗料の種類や質なども上がっており前に塗り替えをした材料などにも左右されます。
スマホやアイフォンなどが出てきだしインターネットの環境がすぐ手元にあるようになりだれでもどこでもすぐに気になることは調べれる時代に突入して今まで紹介や知り合いなどに外壁塗装などの塗り替え工事を依頼していたのが個人様が直接依頼する形に一気に変わりました。
それによりだんだんと材料の種類や施工方法などもオープンになりすべてとまでは言いませんがかなり何でも選べるようになりました。
手軽でいい時代でもありますが、逆に騙されることもそういう意味ではあるかもしれません。

雨が漏れてからでは遅いですし、かといって早くやってももったいないですしね。
僕の個人的な感じでは13年ぐらいかなって思っています。
シリコンの上塗りで3回塗りでの意見です。
ただ、家は4面あるので4面が同じ劣化具合はまずないのでそういう感じも考慮します。
また、木々や、草などが多く生えている場所や山間部など苔もあまりよくないので(その部分がずっと湿っているため)考慮に入れます。
訪問販売でもありませんのですぐにやる・やらなければは雨漏り以外ははっきり言ってありません。そういう言い方をするところは逆に注意です。
あと、新築時は一番安い材料しかほぼほぼ使わないので一回目の塗り替えは早く来ます。
御覧になられている方がいればそれも含めて考えてみるのもいいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakamuratosou.com/mt-cms/mt-tb.cgi/773

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページ先頭へ戻る