雑記


緊急事態宣言がまた出ますね・・・。

感染者が増えたり減ったり、行ったり来たりで

コロナが出てから一年半ぐらいたちます。変異株もいろいろと出てきて手が付けられないような状況になってきていますね。

経済を回しつつやっていくのか。

一気に終息に向かうようにきつめの緊急事態宣言にするのか。

難しい判断だと思いますがそのあとには東京オリンピックも控えており、本当に開催するのかなあ~なんて思っています。

コロナの出だしのころは怖かったイメージがあるのですが最近では悪い意味で慣れてしまってそこまでの怖さはなくなってきました。

もちろん、対策などはきちんとしていますが。

周りを見てもマスクなしなんてほぼほぼ見ないですし手洗い消毒も皆さんしているように思います。

それでも増えているのは感染力がかなり強いのか。

ニュースなどでやっている若い子たちがはじけてしまっているのか。

両方か。

もちろんそれだけではなくてこれだけの長い時間を規制などをかけられるとどうしてもしんどくなってきますよね。

保証も偏りすぎていて出るところには出ますが、しんどい思いをしているところでも保証がない業種などもあります。

塗装業界や、現場の業界はまだ人との接点が低いですし密にはなりにくいのでまだましですが会社員の方やごく普通に働いている店舗などはなりやすいかなっと思います。

人流を止めるのか。

経済も踏まえつつなのか。

保証をどうするのか。

などまだまだ大変そうです。

お酒を提供している居酒屋さんや飲み屋さんなどは大きさにっよって様々だと思いますが逆に儲かっているところも多いと思います。

トータルできちんとしていれば、本当にきちんと入れば1000万円以上は入ってくる計算です。

しかも利益ですもんね。

苦しい思いをされている方には申し訳ありませんが、うれしい悲鳴も多々聞いています。

何であれ早くコロナが終息するのを願っていますし、ワクチンが早く普及するのを願っています。

ってか、今まで政府などの人間は何をしてたの????

重症患者のひっ迫。

病床がない。

ずっと言ってきてたのにそれを改善するのが政府や行政の仕事じゃないのって正直思っています。

色んなしがらみやわからないところでの難しさや難題があるのでしょうけどそれをやってくれなければ意味がないですね。

逆に言えばそれすらできないのであればだれでもできるといっても過言ではないかなあって思っています。

今でも頑張っているのでしょうけどもっと頑張ってほしいですし、体制や病床などもっと切り込んでほしいでですね。

外壁塗装や防水工事などに携わって25年以上がたちますが、周りの塗装会社や現場の仕事などやっぱり初めてぐらい落ち込んだといっています。

それぐらいの大きな悪いこの事態に打ち勝ったら精神面でも努力や仕事力もかなりついている気がします。

今後もマスク、手洗い消毒、密を避けるなどを徹底してワクチンに期待しつつ頑張っていきたいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakamuratosou.com/mt-cms/mt-tb.cgi/804

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページ先頭へ戻る