塗り替え実績


屋上防水・鉄部塗装工事

IMG_6102.JPG


鉄部の現状写真です。
かなりの傷み具合でサビがかなりひどい状態です。
ケレンや下地処理に時間がかなりかかりました。


IMG_6138.JPG

鉄部もキレイに塗装が仕上がりました。
防水はウレタン塗膜防水です。
こちらもキレイに仕上げました。


IMG_6189.JPG

屋上の防水工事完了の写真です。
既存がゴムシート防水でした。
めくれあがったり、浮いたり剥がれたりしていて状態はかなり悪いです。
雨漏りももちろん発生していて雨漏りを止めるべく工事を行いました。


IMG_6149.JPG


防水の下地処理でゴムシートをめくっていると下の層からアスファルトのシート防水が張ってありました。
急遽、仕様を変更です。
塩ビシート防水の機械固定に変更して防水工事を行いました。

塩ビシート防水は10年保証
ウレタン防水は5年保証になります。

防水工事や塗装工事は雨漏りなどを防ぐのは勿論ですが見栄えなども重要です。

キレイに防水や塗装をすることで気持ちも晴れやかになりますね。

外壁塗装などでもそうですが雨漏りなどを防ぐのは一番重要ですが、建物自体を長持ちさせることや美観を保つことなども重要です。

お客様が今と同じ色でっという方もいてます。

気に入った色ですから全然いいのですが個人的には少しは冒険をしてほしいと思っています。

正直、色選びで失敗すると、その後10年~は外壁塗り替えなどは行わないと思いますので難しいですが

ワンポイントを入れるなど少しは色を楽しんでほしいと思っています。

建物の形や戸建てなどの築年数などでどうしても見え方などが違ってくるので色替えなどが難しい物件などもあります。

そういう時は鉄部や外壁以外の塗装する部材などをアクセントにして見え方を変えるのも一つのポイントですね。

実際に塗り替えを行うときは色選びも楽しむようにしてください。


中村塗装 外壁塗装 屋根塗装 塗り替え工事 ウレタン防水 塩ビシート防水 大阪

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakamuratosou.com/mt-cms/mt-tb.cgi/817

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページ先頭へ戻る