親方日記


台風の季節がやってきました。

IMG_5203.JPG

今年も台風の季節がやってきましたね。
雨漏りなどの被害も一番多い時期になります。

普段、雨風などが当たりにくい場所にも風などの影響によって入り込んだりして雨漏りが発生しやすくなります。
雨漏りは家にとっては天敵で内部の木部などがひどい場合は腐ったりします。
あまり木部などに水分が含むことはよくないので雨漏りが発生したらすぐに補修などを行うことが必須です。
カビなども発生したりもしますし良いことは何一つもありません。
内部が雨漏りなどによって腐ったりする前に補修などを行い、ひどくなる前に(金額が大きくなる前に)直すことが大事です。

上の写真は空き家だったのですが雨漏りが発生してからほったらかしにしていました。
中の木部も腐り、土台や天井なども剥がれ落ちています。
ここまでになると金額的にも大きくなりますし、ここまでになる前の処置が必要だったといえますね。

外壁塗装や、防水工事など材料によっても違いますが対応年数・耐久年数があります。
今はよい材料などが多々出てきており昔よりもリーズナブルに長い期間持つようになりました。
台風シーズンを前に一度点検などをしてクラックがないかなど、ドレンなどにゴミが詰まっていないかなど点検をお勧めします。
簡単なことでも家を長持ちさせる一歩になりますのでご自身でもやってみてください。

外壁塗装・防水工事・屋根塗装・シーリング工事・補修工事・雨漏り・大阪市・中村塗装

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nakamuratosou.com/mt-cms/mt-tb.cgi/825

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

▲ページ先頭へ戻る